キレイモVIO

キレイモのVIO脱毛ってどうなの?料金や効果などを解説

キレイモのVIO脱毛について

ムダ毛に対するケアの必要性や清潔感への意識の高まりを受け、今VIO脱毛への需要は右肩上がりです。

 

そんな中、テレビCMでも話題沸騰中の脱毛サロン、キレイモでもVIO脱毛を施術する人が増え、大変な人気ぶりです。

 

キレイモでVIO脱毛を受ける前に知っておきたい、気になる金額や施術法、痛みなどについてまで情報を網羅しています。

 

 

キレイモでVIOだけの脱毛はできない

キレイモのプランは全身脱毛プランのみ、VIO脱毛はその中に含まれており、単独でのメニューはありません。

 

なぜなら脱毛は全身を施術するほうが料金体系が分かりやすく、そしてお得だからです。

 

今までの傾向としてはVIO脱毛はオプションメニューであり、追加料金を払って施術するサロンが多くを占めていました。

 

しかし脇や足をやったら他の箇所も気になってしまい、次々オプションを加えて気が付いたら予算オーバーになるケースが多発していました。

 

これは美容整形の時と同じように、一つがきれいになると他の部分も変えたくなるという心理が働くようです。

 

キレイモではそうしたことがないように、あらかじめ全身脱毛のメニュー中にVIO脱毛も含めています。

 

こうすれば料金設定も一つにまとめられ、施術を受ける側としても初めから予算が組みやすいのがメリットです。

 

 

VIO脱毛をするならセットプランを利用する

キレイモのセットプランの概要について説明しましょう。

 

全身脱毛の範囲とは顔、上半身、下半身、VIOと4つに分かれ、計33か所を脱毛します。

 

脇や足、腕など人気の部分はもちろんのこと、手の届かない背中や他店では高額なオプションになりがちな顔やVIOまで全て含まれています。

 

またキレイモの大きな特徴の一つは、1回の施術で全身を一気に脱毛できることです。

 

他のサロンでは1回でできる範囲が限定されていて、1か月で何度も予約を取らなければならないという例もあります。

 

その点キレイモでは1回だけで全てすっきりさせるので、2か月後の次回施術まですべすべ肌を維持できます。

 

なお施術時間は約90分程度かかりますが、以前は120分だったことを考えると大幅に短縮されました。

 

 

VIO脱毛する範囲はどれくらい?

VIOとは、性器や肛門周辺のいわゆるデリケートゾーンの総称で、それぞれの発毛部位の形状になぞらえてアルファベットに置き換えています。

 

Vラインとは陰部の前側にあるアンダーヘアやその周辺、Iラインは陰部の両側、Oラインとはヒップに近い部分を指します。

 

この部分の肌は薄く、また敏感な部分であるためセルフで脱毛処理をするのが大変難しいです。

 

VIO脱毛の最大のメリットはデリケートゾーンを清潔に保てること、元々この部分は通気性が悪く、汗や排泄物の残骸が毛髪に絡まって溜まりやすい場所です。

 

そのため雑菌が繁殖すると臭いの原因になったり、また肌荒れからかゆみを起こしてしまうこともあり、症状も長引く傾向があります。

 

VIOのムダ毛をスッキリさせることによって臭いや汚れの付着を極力抑えられ、清潔な状態を維持できます。

 

さらに水着を着た時にVラインの毛がはみ出してしまうのは、やはり見ていて気持ちの良いものではありません。

 

実際20代〜40代までの男性からも、Vラインのムダ毛については半数以上が許せないと回答したというデータもあるくらいです。

 

 

VIO脱毛を含む全身脱毛の金額

キレイモの全身脱毛の気になる料金プランについて解説しましょう。

 

キレイモでは通常コースを4つのプランに分け、それぞれ1年プラン、2年プラン、スペシャルプラン、月額無制限プランと用意されています。

 

1年プランは1年間以内に8回の施術で料金は総額216,182円、2年プランは2年以内の回数が倍の16回で356,364円です。

 

スペシャルプランは24回以降の回数が無制限で510,910円、月額無制限プランは回数に決まりはなく、契約している期間内に毎月12,375円を支払っていきます。

 

回数が多くなるほどセット金額も高くなりますが、施術1回あたりで考えるとそれぞれ27,022円、22,272円、21,287円とお得になっています。

 

このように見ると月額制が圧倒的に安いように見えますが、ここには注意点があります。

 

まずキレイモの脱毛プランは実質2か月に1回の施術、その理由は毛周期を考慮しているからです。

 

月額は施術回数にかかわらず、契約している限りは毎月発生するので、施術1回ごとの料金は24,750円になります。

 

さらにキャンセルポリシーとシェービング料金でも月額プランには少しデメリットがあります。

 

パックプランのキャンセルは前日まで無料、シェービング無料なのに対して、月額では3日前まで、1回1000円とそれぞれ少し制限があります。

 

8回までであれば月額も1年プランもそれほど変わりなく、それ以上の回数を行えばむしろパックの方が安くてサービスも良くなります。

 

さらにローン分割払いを使えばパックプランは最大で月6,900円くらいまで抑えられるので、これを利用する手もあるでしょう。

 

何回施術すればきれいにできるかは人によって違いますが、お手入れが楽になる程度であれば平均的に6回〜8回程度と考えられています。

 

また回数を重ねるほど効果も大きくなる傾向が見られるので、自分の毛質や求める仕上がりをよく考えることが大切です。

 

 

VIO脱毛でよくある疑問

VIO脱毛を行う前に気になる疑問は、金額の他にもあります。

 

それは、施術回数と肌の黒ずみについてです。

 

施術回数は最低何回くらい必要で、また周辺の肌への影響はどの程度のものなのでしょうか。

何回くらい施術すればいいのか?

施術回数の平均については、一般的に6回〜8回でお手入れが楽になると考えられていますが、個人差がかなり大きい部分がある点は否めません。

 

その理由は個々が持つ毛質や毛量、脱毛の仕上がりに求めるレベルに違いがあるからです。

 

毛質が太い、量が多いほど施術の回数は増える傾向があり、また仕上がりにより完璧に近いものを求めて小まめに通うほど金額も増えていきます。

 

特にVラインの毛を完全排除してしまうハイジニーナでは仕上がりの美しさはとても重要なので、平均回数よりずっと多くかかる例も少なからずあります。

 

VIOラインは毛質が太くて丈夫なうえに、毛周期も半年くらいと長いのが特徴です。

 

キレイモでは2種類の施術法を使用し、部位別の毛質に合わせて使っていきます。

 

その一つであるIPL脱毛法とは特殊な光線を皮下組織にあるメラニン色素にあて、毛母細胞を破壊して発毛を抑えます。

 

IPL法は光の波長が長く太い毛にも効果が高いとされ、VIOラインの毛質には最適です。

 

メラニン色素は毛の成長期の毛根に多く含まれその時期に施術をするのが肝心、VIO部分は成長期も比較的長いため、主にこの方法が使われます。

 

 

VIO脱毛で肌の黒ずみは消えるのか?

脱毛の施術中、多少なり肌への刺激があるのは止むを得ません。

 

その理由は施術方法によるもの、エステサロンや美容クリニックで行う脱毛は、特殊なレーザー光を使用して毛根や発毛組織に熱を加えます。

 

皮下組織にある毛根は火傷をしている状態にあるので、多少の痛みが出るのも仕方ありません。

 

しかし肌の黒ずみの原因で最も多いものは間違った自己処理方法、適切な器具を使わず正しい方法で行わないことで色素沈着を起こすからです。

 

キレイモで行われているもう一つのSHR脱毛法は、肌に比較的刺激が少ないのが特徴です。

 

この脱毛法はメラニン色素ではなく発毛促進器官のバルジ領域に熱を加えますが、低温なので痛みも大幅に軽減されます

 

さらに施術後にはしっかり保湿ケアが施され、美肌のこともきちんと考えられた成分が配合されたジェルが使われています。

 

そのように考えると、VIO脱毛をすることはむしろ黒ずみを予防するとも言い換えられますね。

 

 

キレイモのVIO脱毛の痛みってどれくらい?(口コミor痛みの内部リンク)

脱毛の初心者にとって金額以外に最も気になるのは施術時の痛み、キレイモで脱毛した人の実際の口コミを検証してみましょう。

 

 

 

一回行っただけで毛が柔らかくなって生えてくるのも遅くなっているのを感じました。

 

痛みについては、少しちくっとした程度で全然我慢できます。

 

初回のハンド脱毛で全く痛くなかったので契約し全身脱毛しました。

 

わきの下とVIOは少し刺激があったものの、肌荒れもなく順調です。

 

 

 

スタッフの腕によります。

 

初めての時は何も分からなかったのもあって少し痛いと思いましたが2回目行ったときは別のスタッフさんだったので大丈夫でした。

 

 

 

このように意見は分かれましたがその多くが、痛みはほとんどないか我慢できる程度という回答でした。

 

痛みの有無は脱毛する箇所にもより、先の口コミにあったように脇やVIOは肌質が柔らかいのに毛質が硬いので、刺激を感じやすい傾向が見られます。

 

しかしキレイモでは2種類の脱毛法で部位別に使い分けてくれるので、より痛みが少ない脱毛ができます。

 

 

キレイモでVIO脱毛するメリット

人気サロン、キレイモで脱毛するのはメリットがたくさんあります。

 

しかしそのメリットを感じられるには個人差があるのではないか、と気になる人も少なくありません。

 

サロンで脱毛するメリットについて、できるだけ個人差が関係ない部分について検証しました。

 

また冷静な視点のためにも、あえてデメリットの部分にも触れています。

 

 

メリットとは?

キレイモで脱毛する最大のメリットは、専門スタッフの手によって、セルフで行えない場所もすっきり脱毛できることです。

 

サロンで脱毛をするためには技術が必要、そのため施術スタッフはエステティシャンなどの資格を持っています。

 

素人が行うよりも肌を傷めず、プロの技によって正しく脱毛でき、セルフケアもずっと楽になります。

 

また手の届きにくい背中や、肌の敏感なVIO、細かい技を要求される顔など、セルフでは行いにくい部分もきれいにできます。

 

さらに、施術後にはキレイモ独自のスペシャル保湿ケアが受けられます。

 

施術した後の保湿に使われるジェルには、複数の種類の肌のひきしめ成分が含まれています。

 

その成分は細胞を活性化させ、脂肪分解の効果が期待できると考えられています。

 

実際にフランスの化粧品メーカーが検証したところ、使った人のうち約80%くらいに一定の肌ひきしめ効果が見られたという結果もあるくらいです。

 

脱毛ですっきりするだけでなく、美肌や痩身にも期待が持てるとはまさに一石二鳥ですね。

 

 

デメリットとは?

一方、サロンで脱毛するのには、どうしてもデメリットがあることは否定できません。

 

その最たるものはお金がかかることですが、その他にも施術のために予約を取ったり、時間がかかる点も少し煩わしいと感じてしまいます。

 

予約が必ず希望の日時に空いているとは限らず、また1回の施術時間は以前より短縮されたとは言え、やはり90分程度は見込まれます。

 

さらに施術料金はどんなに安い場合でも数万〜数十万単位はかかるので、まとめて払うにはかなりの勇気がいきます。

 

しかしキレイモではローンによる分割払い制度がありそれを使うと約6,900円程度、これなら基礎化粧品をセットで買うのとそれほど大きく変わりません。

 

また予約を上手に取るポイントは、タイミングを考えることで解決されます。

 

おすすめなのは秋冬、水着を着る機会のないこの時期は予約する人も相対的に少なく、夏までに数回施術できるのでむしろ仕上がりには期待大です。

 

さらに所要時間についても、全身の脱毛を全て1人で行うと90分以内で済ませるのは至難の業です

 

デメリットに感じる部分でも、少し考え方を変えてみると、大きな損とは言えない部分もありますね。

 

 

まとめ:

キレイモの全身脱毛の特徴は、より少ない回数と時間で効率よく全身をすっきりできて、また分かりやすくお得な料金体系という点があります。

 

施術では、メラニン色素に働きかけ脱毛効果の比較的高いIPL法と、発毛器官バルジ領域に熱を加える刺激の少ないSHR法を、毛質や部位によって使い分けます。

 

キレイモで脱毛するメリットは確かな技術を持ったプロの手によって、美肌と痩身も手に入るチャンスがある点です。

 

一方、お金や時間がかかるというデメリットもありますが、料金プランや予約のタイミングを上手に利用すれば十分乗り切れます。

 

今人気の脱毛サロンキレイモで、ムダ毛のないツルツル素肌を手に入れて賢くきれいになりましょう。

page top